クック諸島(オセアニア)

Good morning to my friends !

 

(Cook Islands)
(クック諸島)

クック諸島へ行く最も簡単な方法は、もちろん空の便です。
最もロマンチックな方法は、オーシャンライナーです。
あなたにたくさんの時間とやる気があるならば、おそらく最良の方法は、ヨットによってです。
そうするとあなたは、すべての北環礁のまわりを進んで、古代の旅行者がした方法で南洋を見て数週間をすごすことができます。

しかし、あなたはおそらく空の便を利用するでしょう。
クックスの国際空港はラロトンガにあります。ラロトンガはポリネシアの三角形の中心にあるので、これは、トランス・パシフィック航空機を使うと便利です。

ニュージーランド航空は最高のキャリアです。これは、ニュージーランド、タヒチ、ハワイ、ロサンゼルス、フィジーから、毎週の定期便を何本か運航しています。
いくつかの他の定期便は、オーストラリアとニュージーランドの便を運行する航空会社パシフィックブルーによって運営されています。
島内の航空サービスは、北部と南部のほとんどの島々に定期的に飛ぶ、ラロトンガ航空によって運航されます。

 

HE QUICKEST way to the Cook Islands, is, of course, by air. The most romantic is by ocean liner. If you have plenty of time and the wherewithal the best method is probably by yacht. Then you could spend weeks navigating your way around all the northern atolls and seeing the South Seas the way the ancient voyagers did.
However, you will most probably arrive and leave by air. The international airport for the Cooks is on Rarotonga. This makes a convenient stop for trans-Pacific aircraft because Rarotonga lies at the heart of the Polynesian triangle.
Air New Zealand is the premier carrier. It operates several weekly scheduled flights from New Zealand, Tahiti, Hawaii, Los Angeles and Fiji. Some other regular services are operated by Pacific Blue which flies from Australia and New Zealand.

Internal air services are taken care of by Air Rarotonga which flies regularly to most of the northern and southern group.