ウベア ニューカレドニア(オセアニア)

Good morning to my friends !
Have a wonderful day €€

(Ouvea,New Caledonia)
(ウベア、ニューカレドニア)

オーストラリアの東数千キロ、ニューカレドニアの近くに、ウベア島と呼ばれる非常に小さな島があります。
人々はそこを「天国に一番近い場所」と呼び、それは真実です。

あまりにも美しい海!かつて見たことのないこの海の色を見るたびに、思わず息を呑まずにはいられません。

日本の作家、森村桂の旅行記「天国にいちばん近い島」は、1966年に出版され、1984年に原田知世を主演女優として映画化されました。

この映画が撮影されたとき、私は初めて出張でニューカレドニアを訪問しました。ニューカレドニアは私の最も記憶に残る島です。

This is a very tiny island called Ouvea near New Caledonia (a few thousand kms east of Australia). Its inhabitants call it "the closest place to paradise" and I must say it is perfectly true. My breath was taken away each time I looked at the sea. I had never seen such a color before. Just marvellous !

And "The closest place to paradise"is traveler'sdiary of Katsura Morinura who is a Japanese writer. It was published in 1966.
Also it was filmized MS. Tomoyo Harada as leading actress in 1984.
I visited to New Caledonia on business trip for the first time when this movie was shooting.

New Caledonia is most memorable island for me.

0 コメント

オフ島 アメリカ領サモア(オセアニア)

Good morning to my friends !

(Ofu Island,American Samoa)
(オフ島、アメリカ領サモア)

オフ島は、そこを訪れる者に、損傷のないきれいな珊瑚礁から
澄んだ満天の星空まで、南太平洋の最高の自然を提供しています。オオコウモリは上空を旋回し、沖合には季節はずれのクジラ、そして、新鮮なバナナ、マンゴー、パパイヤ、パンノキの実やタロイモが豊富です。

村人たちの農園や密集した熱帯雨林をたどって、マウント トゥム ・ トゥム トレイルをハイキング。
島の険しい北側への旅では、人けのないビーチとドラマチックな岩を見ることができます。
橋を渡ると、伝統と美しさに満ちたオロセガ島があります。

Ofu Island offers visitors the best of the South Pacific's natural world. From clean, unspoiled coral reefs to clear, star-filled skies.
Flying foxes circle above, whales breach (in season) off shore, and fresh bananas, mangos, papya, breadfruit, and taro are abundant.

A hike up Mount Tumutumu trail leads through villagers' plantations and dense rainforest. A journey to the rugged north side of the island reveals deserted beaches and dramatic rock formations. Across the bridge is Olosega island, filled with tradition and beauty.

0 コメント

ソロモン諸島(オセアニア)

Good morning to my friends !
Have a wonderful day €€

(Solomon Islands)
(ソロモン諸島)

ソロモン諸島では、やるべきことがたくさんあります。
992の島々からなる、この太平洋の群島の隠された楽園、地元の村の野生のトレッキングに、多様な海洋生物のいるダイバーのパラダイスを探検してください。

Explore the hidden paradise of this Pacific archipelago comprising of 992 islands; there is so much to see and do in the Solomon Islands - from the diver’s paradise of diverse marine life, to the wild interiors of local village treks.

0 コメント

フアヒネ島、フランス領ポリネシア(オセアニア)

Good morning to my friends !

(Huahine,French Polynesia)
(フアヒネ島、フランス領ポリネシア)

エデンの園に等しいフアヒネ島は、ココナッツ農園、バニラ蘭、バナナ畑、パンノキとスイカ畑の、巨大な熱帯のジャングルです。
フアヒネは、緑豊かな風景や明るく咲く花の向こうに、濃い緑で神聖な寺院を隠す、文化的に保存された聖域です。
間違いなくこの島はあなたをずっと魅了し続けます。

The island equivalent to the Garden of Eden, Huahine is an immense tropical jungle thriving with coconut plantations, vanilla orchids, banana groves, breadfruit trees and watermelon fields.

Beyond its lush landscapes and bright blooms, Huahine is also a culturally preserved sanctuary with sacred temples hidden throughout dense vegetation. Undoubtedly, this island will leave you spellbound.

0 コメント

クック諸島(オセアニア)

Good morning to my friends !

 

(Cook Islands)
(クック諸島)

クック諸島へ行く最も簡単な方法は、もちろん空の便です。
最もロマンチックな方法は、オーシャンライナーです。
あなたにたくさんの時間とやる気があるならば、おそらく最良の方法は、ヨットによってです。
そうするとあなたは、すべての北環礁のまわりを進んで、古代の旅行者がした方法で南洋を見て数週間をすごすことができます。

しかし、あなたはおそらく空の便を利用するでしょう。
クックスの国際空港はラロトンガにあります。ラロトンガはポリネシアの三角形の中心にあるので、これは、トランス・パシフィック航空機を使うと便利です。

ニュージーランド航空は最高のキャリアです。これは、ニュージーランド、タヒチ、ハワイ、ロサンゼルス、フィジーから、毎週の定期便を何本か運航しています。
いくつかの他の定期便は、オーストラリアとニュージーランドの便を運行する航空会社パシフィックブルーによって運営されています。
島内の航空サービスは、北部と南部のほとんどの島々に定期的に飛ぶ、ラロトンガ航空によって運航されます。

 

HE QUICKEST way to the Cook Islands, is, of course, by air. The most romantic is by ocean liner. If you have plenty of time and the wherewithal the best method is probably by yacht. Then you could spend weeks navigating your way around all the northern atolls and seeing the South Seas the way the ancient voyagers did.
However, you will most probably arrive and leave by air. The international airport for the Cooks is on Rarotonga. This makes a convenient stop for trans-Pacific aircraft because Rarotonga lies at the heart of the Polynesian triangle.
Air New Zealand is the premier carrier. It operates several weekly scheduled flights from New Zealand, Tahiti, Hawaii, Los Angeles and Fiji. Some other regular services are operated by Pacific Blue which flies from Australia and New Zealand.

Internal air services are taken care of by Air Rarotonga which flies regularly to most of the northern and southern group.

0 コメント

ガラパゴス諸島(オセアニア)

Good morning to my friends !
Have a wonderful day €€

 

(Galapagos Islands)
(ガラパゴス諸島)

その豊かな植物だけでなく島の興味深い火山性の地質学と動物相は、多い旅行者、科学者、および自然を愛する人々により賞賛され、研究されました。
科学者は、種のそのような大きな多様性がどのようにしてガラパゴス諸島という遠い場所で発達することができたのか、という神秘に、まだ直面しています。

観光客と自然を愛する人々がガラパゴス諸島を訪問する主な理由は、たくさんの動物が自由にはね回っていることを、ディスカバリーチャンネルからほとんどの人々が知っているからです。

もしあなたが、誰が島に最初に上陸したのかについて興味を持っているならば…それが、インカ族、難民、海賊または船乗り … より諸島の人間の歴史から見つけ出しましょう 。

チャールズ・ダーウィンは、諸島の自然史に魅了されて訪れた最初の人物のひとりでした。5週間の滞在は、彼に有名な進化論を発展させる原動力を与えました。

 

The Island's interesting volcanic geology, as well as its rich flora and fauna have been admired and studied by numerous travelers, scientists, and nature-lovers. Scientists are still faced with the mystery of how such a large diversity of species could develop in a remote location like the Galapagos Islands.

The main reason for tourists and nature lovers to visit the Galapagos Islands is the multitude of animals, freely romping about that are known to most people only from the Discovery Channel.

If you are interested in who first set foot on the islands -whether it was the Incas, refugees, pirates or seafarers - find out more about the human history of the Islands. Speaking of men on the Islands, Charles Darwin, was one of the first to visit as he was fascinated by the natural history of the archipelago. His five-week stay gave him the impetus to develop his famous Theory of Evolution.

0 コメント